<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ウルフ

先日の記事でアップした写真のカフス&ラペルピン。
友人に頼まれてある方へのプレゼント用に作ったものです。

その方というのは Walter Wolf氏。
車やバイクが好きな40歳代以上の人なら一度は名前を聞いたことがあるはずですよね

先日都内某所で開催されたウルフカウンタックのレストア完成披露に遥々カナダからお越しになるとのことで、同じ会場にウルフのF1マシン”WR1”を展示する友人が氏に何かプレゼントを、とご相談いただき制作させていただきました。
f0179073_14453248.jpg
オープンホイールの車を作るのはなかなか大変でしたし、形が似通ったフォーミュラを作るのは難しいのですがさいわいWR1はノーズ廻りに特徴があり、なんとかそれらしく見えるように出来ました。
f0179073_13134468.jpg
f0179073_13130392.jpg

f0179073_13125195.jpg
f0179073_13123114.jpg
f0179073_14431319.jpg
通常はキーリングに仕立てることが多いのですが、今回はカフスとラペルピンのセットとしました。
ケースに納めたときも見栄えがいいですしね。

実はレセプションにはWolf氏はお越しになれませんでした。
ご高齢ということもありますし仕方ないですが
友人にお願いしていた氏と作品とのツーショットは叶いませんでした。
しかし主催の方が他のプレゼントと一緒にカナダに送ってくださることになりました。
近いうちにこれがWolf氏の手に乗ると思うとドキドキしますね。








撮れなかったツーショット写真の代わりに友人が送ってくれたのはこの写真。
f0179073_13181688.jpg
レセプションに出席したおられたArturo Francesco Merzario 氏。
そして手にしておられるのはあの大事故の時のニキ・ラウダのヘルメットそのもの。
詳しい経緯は書きませんがおよそ40年ぶりにあの燃え盛るフェラーリの中から彼を救い出したメルツァリオ氏の手に。

歴史的な瞬間の写真を見ることができて感激しました。
(できれば現場に居合わせたかったというのが本音ではありますけどね 笑)

ご依頼いただいた友人に感謝です、ありがとうございました!














[PR]

  by studio_argento | 2015-04-27 13:28 | ジュエリー | Comments(1)

きっかけ

久しぶり、本当に久しぶりにまたここに書こうと思わせてくれた出来事がありました。

先日工房に一本の電話が。

「出版関係の仕事をしている井上といいますが、この度ウェブサイトをつくりまして、つきましては以前作っておられたブリキのミニカーを紹介させていただきたいと思うのですが」

当初怪しい出版物の広告案内かと思ったのですがどうやらそうではない様子。
それどころか話をするほどに「あ、この人クルマ好きだ」とわかる。
いろいろ話が盛り上がって長話になり、最後にはなんだか昔から知っている人のように気軽に話して楽しい気持ちで電話を切りました。

一息ついてから教わったサイトを覗いてみて驚きました。
いのうえ・こーいちさん。
写真家・乗り物愛好家との肩書き通り 鉄道やクルマへの造詣が深く
愛情溢れる写真を見せてくださる大先輩。
我が家の書棚にも何かあったはず。

後日アップしてくださった記事がこちら。 さらにこちらにも。

いのうえさんの審美眼にかなったという嬉しさと、いろいろ調べていただいたことへの
申し訳なさが今、これを書かせています。

自分が作ったモノって完成すると手を離れてしまうし、作る過程を全て見ているから後悔や自責の念がいつまでも残って人に気軽に紹介するのがはばかられていたのですが、これからはなんでも記事にしてたくさんの人に見ていただいて知っていただこうと思った次第です。

いのうえさん、良いご縁ときっかけをありがとうございました。

ということで最新作の一つをご紹介。
ちょっとわけがあって今は詳しく言えませんが来週あたりにはお伝えできると思います。 笑)
f0179073_14453248.jpg


f0179073_14563784.jpg


f0179073_14431319.jpg










[PR]

  by studio_argento | 2015-04-17 14:46 | シルバーアクセサリー | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE