<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

Twitter風にいうと

ヘルメットペイントなう。
f0179073_14524352.jpg
f0179073_14531844.jpg
f0179073_1453468.jpg
f0179073_14541288.jpg

真っ黒で地味だったヘルメットにアクセント。
1メートル以上離れて見てください。  笑)
[PR]

  by studio_argento | 2010-09-25 14:55 | 日常 | Comments(6)

本領発揮?

不調の原因をあれこれ探っているモンツァですが
ポイントを磨いて以降ご機嫌はいいようです。

コイルの一時抵抗を増すために外部抵抗を追加したのですが
抵抗のワット数が合わず、しばらく走ると焼損してしまう模様。
5Wだから2・4アンペアまでOKなはずですよね。
12ボルトとはいえそんなに電流量多いのかな?

とりあえずコンデンサーだけ新品に替えてポイントの焼け具合を見ることにしました。
これでまたすぐにポイントが焼けるようならコイルを5Ωに替えてみましょうかね。

でもって休みの夕方にちょっとテスト。
ガレージから40分ほど山に向かいました。
交通量の少ない気持ちイイ道を走って
f0179073_12501133.jpg
砂の器で有名になった「亀嵩駅」です。
今回は食べませんでしたけど駅舎が蕎麦屋になっているので有名です。
f0179073_12503619.jpg


往復約80キロ、ぐずることなく走ってしガレージに戻って一安心。
それどころか5000rpm以上では力強く、鋭い吹け上がり。
本領発揮し始めたのかな? 嬉しくなりました。

まだ再発の心配はあるんですが、イイ感じになってきましたね。
[PR]

  by studio_argento | 2010-09-17 12:52 | 日常 | Comments(8)

家族のペンダント

そのお客様(男性)は、趣味を仕事にしたような方でした。

ですから仕事が大好きで、まるで遊んでいるかのように夢中で仕事をしてこられました。
若いころからつきあって、お互い好きで結婚した奥様のことも
お二人のお子様のことも時には忘れてしまうほど。

ところがあるきっかけで家族というものを考え直すことになり、
その答えの一つとして思いつかれたのが今回ご紹介するジュエリーです。

家族4人の誕生石を配したペンダント。
ひとつの家族をイメージしたデザインのそれは奥様へのプレゼントでした。
f0179073_148831.jpg

一点ものの製作ですからまさに世界にただ一つの家族。
そのつながりを大事に思うお客様の気持ちをカタチにしてみました。
f0179073_1482392.jpg

ケースに収めて納品。
f0179073_1485144.jpg

喜んでいただけるといいなと思っていたのですが・・

しばらくしてからお客様からお電話をいただきました。
渡したときに奥様はあまり嬉しそうな様子を見せなかったとのこと・・・・・・・





「喜んでもらえなかったのかな?」と思っていたお客さまに、奥様は後日

「ほんとうに嬉しい時はその場では
あまりはしゃげないものなのよ」


とおっしゃったそうです。


もちろん奥様はお客様への感謝を言っておられるのでしょう。

しかし、大切な人への心をこめたプレゼント、そのお手伝いができるというのは幸せなことです。
作り手としても最高のコメントをいただいた気がしました。
[PR]

  by studio_argento | 2010-09-14 14:17 | ジュエリー | Comments(2)

バチカン

バチカンといってもローマ法王のいらっしゃるあのバチカン市国ではなく、
ペンダントトップの上部にあって、チェーンを通してトップをぶら下げている部分、それの名称です。

一般の方にはなじみがないかと思いますが、日本の宝飾の世界では普通に使われています。
名前の由来についてははっきりしませんが、どうやらその形が三味線の「ばち」に似ているため
ばちににたリング、「ばち環」と呼ばれるようになったようですね。

さて、ご紹介するのはそのバチカンに工夫をしたペンダントです。
お客様がお姉さまから譲り受けたアメジストをペンダントにとのご希望。
やや大ぶりな(お客様の好みに対して)石だったので周りに飾りをつけずに
バチカンにデザインを入れました。

プラチナの板を切り出してハートを作ります。
f0179073_1472373.jpg

3個作ってロウ付け。
f0179073_1474227.jpg

別に作っておいた石座と繋げて、さらにチェーンを通す部分を裏につけてバチカンの出来上がり。
f0179073_1410030.jpg

ご自身の心臓の位置にシンクロするように左側のハートにメレダイヤをパヴェに。
f0179073_14102219.jpg
バチカンに光るメレダイヤが良いワンポイントになる素敵なペンダントが出来上がりました。


次はダイヤの立て爪リングのリフォームをご希望とのこと。
どんなデザインになるか、こちらも楽しみです。
[PR]

  by studio_argento | 2010-09-01 14:11 | ジュエリー | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE