<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ご希望があれば

うちで作らせていただくブライダルリングは、すべてゼロからの製作ですから、
ご希望があれば製作の一部に参加していただくこともできます。
このお二人は内側に入る刻印をご自身で打たれました
f0179073_1332796.jpg

こちらで用意したプラチナの板に一文字づつ,
相手のリングにご自分の名前を入れてお互いに交換する形です
f0179073_13324238.jpg

f0179073_1333595.jpg
できあがったのはこちら
f0179073_1333255.jpg

刻印を打つのはおそらくはじめて経験された作業ですから文字もすこし踊ったりしていますが、そこがまた思い出になりますね。

刻印の入った地金をお預かりして出来上がったのが
f0179073_1334033.jpg

f0179073_13341589.jpg
内側にはピンクトルマリンを留めました。
それぞれ違うデザインのリングですが、相手の入れてくれた名前が入ったのリングを指につけるということが強いつながりを生むような気がします。

最初から全部作りたいという方も簡単なデザインなら十分可能ですので一度ご相談ください。
[PR]

  by studio_argento | 2009-02-26 13:38 | ブライダル | Comments(0)

おくりびと

これを観に行ってきました
f0179073_2249892.jpg
滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の映画です。
公開当時から気にはなっていましたが、なかなか重い腰を上げることができずにいました。
アカデミー賞ノミネートで話題になっていた今日
ちょうど時間があったので米子の映画館まで行ってきました。
奇しくも映画館に向かっている車の中で外国語賞の受賞のニュースを聞き
タイムリーな鑑賞になりました。
平日午後というのにほぼいっぱいの客席のなか、2時間半ちかい作品を堪能しました。

納棺師という職業をテーマにした作品だけに愛する家族との別れのシーンも多く、
それだけで(涙腺の緩くなった私には)涙せずにはいられないモノだったのですが、
ただのお涙頂戴ではなくもっと深いところを考えさせられる作品でした。

あまり話すとネタばれになってしまうのでやめておきますが、
自分が見ないようにしていたかもしれないものを、あらためて想い起こさせられたような気がしました。

「白骨の章」 (蓮如上人)   そして  「メメント・モリ」 この2つを思い出しました。
とても良い映画だと思います。
ロングラン上映されそうですからよかったら行ってみてくださいね。

*それにしてもこの映画がアメリカでどう見られたのでしょうね。 ちょっと不思議な感じです。
[PR]

  by studio_argento | 2009-02-23 22:56 | 日常 | Comments(2)

特注刻印 ~雪と桜のブライダルリング~

これはいったい何でしょう。
f0179073_1372775.jpg
これはお客様のご注文で特注した刻印です。

結婚指輪のそれぞれに雪の結晶と桜をイメージした模様をちりばめたいとのご希望でした。
そこで各々のイメージされるの模様の資料をいただき、図案化して原稿を作りました。
f0179073_1375938.jpg
そしてそれを工具屋に送って特注刻印の製作を依頼しました。


そして出来上がったリングがこちら。
f0179073_1383668.jpg
正面に当たる部分には、2人のつながりをあらわすように
お互いにまたがる形で桜と雪を刻印してあります。

女性のリングのテーマは雪。
f0179073_131058.jpg
雪の結晶の間に粉雪をイメージしてメレダイヤを留めてあります。

男性のリングのテーマは桜。
f0179073_13113642.jpg
桜の花びらの刻印を散らして、花吹雪のようなイメージです。
(もちろんメレダイヤも花びらもどのように入れるかはお客様と相談の上決定しました。)

指輪を納めるときにこれらの刻印も一緒にお渡しします。
ですからこの刻印の入ったリングはこの世にこの2本だけです。

刻印製作費が別途かかりますが、
2人だけのオリジナルリングをつくるのにこんな方法はいかがでしょう。
[PR]

  by studio_argento | 2009-02-19 13:24 | ブライダル | Comments(0)

Keith Ring キースリング

ご注文をいただけばこんなものも作ります。
f0179073_13522484.jpg

髑髏をモチーフにした、いわゆるスカルリングです。
ローリングストーンズのキースリチャーズがつけているものが有名ですね。
(それでキースリングと呼ばれているようです。国内でも木村拓哉さんをはじめ多くの人がつけているとか。)
f0179073_13524691.jpg

今回のオーダーでは左目にブラックダイヤを留めてほしいとのご希望でしたので
3ピース留めました。
f0179073_13531688.jpg

なかなかRockな雰囲気にしあがりましたね。

製作にあたっては解剖学の頭がい骨の画像などを参考にしながら
ワックスのチューブから彫刻刀一本で彫り出しました。
f0179073_13534934.jpg
f0179073_13541433.jpg

眼窩(眼球の入っている穴)が半月型なのはご愛敬、Rock'nRoll ですからね 笑)
結構良くできたと思うのですがいかがでしょうか?
あいにくこっち方面の趣味がないので評価基準がよくわからないのですが・・・汗)

こういったものは普通は一点物として製作していますが、
今回はお客様の指示でゴム型を取りましたので型をお持ちいただければまた再製作も可能です。
オリジナルのデザインリングを仲間内で小ロット作るのも面白いアイデアかもしれませんね。
 
[PR]

  by studio_argento | 2009-02-05 13:57 | シルバーアクセサリー | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE