シャンパンゴールド色の結婚指輪

雑事に忙殺されて更新がままなりませんが、仕事は進んでいます。

先週末は結婚指輪を納品しました。
シンプルで細身のデザイン。
f0179073_1354095.jpg

2本を重ねるとお二人それぞれのイニシャルが現れるようになっています。
f0179073_13541379.jpg


今回使った金属はちょっと特殊なもので、色合いが普通の18金のゴールドと比べてうすく、
シャンパンゴールドといった感じのものです。
金の品位としては約16金(70%)と少し低いのですが、普通の金合金には銀や銅が混ぜられているのに比べ、プラチナやパラジウムが入っていて非常に強度が高くなっています。
もちろんきちんとした貴金属会社が作っているものですので成分にまちがいはありません。

高強度なので細いデザインで作っても変形することなく、また表面に傷もつきにくいので
軽く磨くだけですぐに元のようなツヤが戻ってきます。

私自身の結婚指輪もこの金属ですが、肌の色にもよくなじむので自然でいい感じです。
趣味の車いじりをしてもまったく変形もなく、15年間きれいに使っています。

近々もう一組、この金属で製作する予定です。

ちょっと変わったリングをご希望の方、いかがでしょうか?
[PR]

  by studio_argento | 2008-08-06 13:59 | ブライダル | Comments(0)

<< ポニョ ブリキのミニカー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE