お手伝い

先日、私のガレージの大家さんでもある Studio Rosso さんのところに面白い車がやってくることになり、お手伝いしてきました。

この写真ですぐににわかる人はかなり車好きか模型好きでしょうね。
正確にわかる人はもう重病です 笑)
f0179073_14165143.jpg

これはノーブル23という車です。
イギリスのキットカー(自分で組み立てる車、イギリスには昔からあるんですね)メーカー、
ノーブル社が販売していた完成車両を80年代に大阪の会社が輸入販売していたものです。

1960年代にロータスがレース車両として製作したロータス23という車を模したレプリカです。
レプリカといっても基本的な構成は本物に近いのでたぶん走りは痛快なものでしょう。
昔、本物を200メートルばかり運転したことがあったのですが、たったそれだけでも
只者ではないことがひしひしと感じられました。

多少手を入れなければならない部分があるようですが、
完調になったら一度乗ってみたいですね。
[PR]

  by studio_argento | 2008-07-17 14:20 | ヒストリックカー | Comments(4)

Commented by ますけん at 2008-07-22 21:24 x
ノーブルといえばフェラーリ330P4なんかも作っているあのノーブルでしょうか
ロータス23まで作るとは!
これだけ低いと当然足もしっかりしているでしょう
楽しみですね!
Commented by 白猫#35 at 2008-07-22 23:01 x
>ますけんさん
さっそくのご訪問ありがとうございます。
実はこのstudio RossoさんはノーブルP4も納車待ちなんです。 驚)
あんたはマルカツ代理店かっ て感じですが。
(ちなみに昔バーキンセヴンも持ってたことあります。)
そうそう、27でおなじみN会長は初めてこの23を見て3時間その場を離れられなかったそうですよ 笑)
Commented by ますけん at 2008-07-23 12:38 x
なんとも!P4も!
フォードエンジンやらフェラーリエンジンのやらあるそうです
イベントで一度P4見ましたがあのフェンダーラインは魅力的ですね
うらやましぃ〜です
N会長やりますねw
Commented by studio_argento at 2008-07-23 20:15
>ますけんさん
studio RossoさんのP4はフォードエンジンです。
本人は馬の12発積みたかったみたいですが、ちょっと難しいみたいですねぇ。

<< ピッコラマッキナシリーズ製作 ルビーのリング~奥様へのプレゼ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE