カバリーノ・ランパンテ

後肢で勢い良く立っている、いわゆる「跳ね馬」の絵柄というとほとんどの方は
イタリアのあの自動車メーカーを思い起こす方が多いことでしょうね。
実は同じ馬はドイツのメーカーのマークの中にも入っているんですね。
そのいわれに興味がある人は調べてみると面白いと思います。
(過去にも書いたことあったかな)

あるお客様(男性)がペンダントのリフォームを依頼してこられました。
拝見するとあの「跳ね馬」のデザインにダイヤをちりばめた素晴らしいもの。
製作はイタリアの高級ジュエリーブランドです。
f0179073_1363085.jpg
ペンダントは使わないから男性用に他のものにリフォームしてくれとのこと。




ご提案して作ったのがこちら。
f0179073_137912.jpg

ラペルピンと呼ばれる、上着の襟に刺す男性用ジュエリーです。
キャップにつけたダブルのチェーンも、Fから始まるメーカー名の入った小さなプレートも
オリジナルからの再利用です。
f0179073_1374964.jpg

f0179073_1381975.jpg

お納めしたその日、早速パーティーに付けていかれたとのこと。
良いご提案とリフォームができてこちらも嬉しい仕事でした。

ちなみにこのペンダント、跳ね馬の本拠地からご本人への直接のプレゼントだったとか。
つまりオフィシャルグッズってことですね。
こんなものをメーカーからプレゼントされるなんて
日本にもすごい方がいらっしゃるものですね。
[PR]

  by studio_argento | 2016-03-31 13:12 | ジュエリー | Comments(0)

<< ロンドンブルートパーズ Fancy intense y... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE