3月25日

震災後2週間も経って今更ではありますが
東北、関東、長野で起きた大きな地震で被災された方々にお見舞いを申し上げます。
また、それにより不幸にも命を落とされた方々に心よりお悔やみを申し上げます。

いま現在も被災地では不便な生活を続けておられるでしょう。
帰る家どころか街もなくして先の見えない方々、
荼毘にふすことも叶わず埋葬される人々やそのご家族のことなどを思うと
胸が締め付けられるような気がします。

また、福島原発では事態を鎮静化させるために決死の努力をしておられるものと思いますが、
風評被害や電気や水など生活基盤を脅かす影響なども出て
広い地域で大変なことになっているようですね。

遠く離れて目に見えては被害を受けなかった我々にできることは、
直接的には義援金や献血、必要とされる援助物資の提供などを「長く」つづけること。
間接的には自分の仕事を今まで以上にやって、経済を回すことだと思います。
これからは復興に向けお金はいくらあっても足りないでしょう。
増税の可能性や石油製品の値上げもあると思います。
しっかり働いて生活を守りながら、少しでも余裕があれば、
というより余裕を作って援助に回したいと考えています。

さて、そこで仕事の話です。
前回の記事に書いたように年明け以降例年になく忙しくしていました。
ゴールドのリングを納めた後はちょっと時間が厳しい仕事が待っていました。

本来3月初めごろ納める予定のものが、10日ほど早まってしまったのです。
なんとか間に合わせたのがこちら
トリビュートフェラーリ
f0179073_14112245.jpg
フィアット500をベースにフェラーリへのオマージュを込めた限定車。
f0179073_14212890.jpg
それをモチーフにしたキーリングです。

正面からの絵をデフォルメしてフラットなプレート型にデザイン。
f0179073_1453893.jpg
f0179073_1443724.jpg
K18ホワイトゴールドで製作して、ライトやストライプの部分にダイヤをちりばめました。
本来は中央にはサソリがいるのですが、女性向けってことで馬にしました。

裏側にはイニシャルを彫刻。
f0179073_145467.jpg
 裏から見ると鞄のようにも見えますね。 高級バッグに着けてもおしゃれかも。

ご依頼いただいた方が2月20日のホームパーティーで車のオーナーさんに
プレゼントされたのだそうですが、とても喜んでいただけたとのこと。 

頑張ったかいがありました。

こんなふうに仕事も忙しかったし、気持ちもなかなか記事を書く方向に向かわなくて
前回の記事から1カ月以上空いてしまいましたね。
やっと書くことができたのでまた少しずつ書いていこうと思います。
相変わらずのマイペースになると思いますが、よろしくお付き合いください。


あ、忙しいと言いながらもきちんとガレージには通っていますよ。  笑)
[PR]

  by studio_argento | 2011-03-25 14:24 | 日常 | Comments(4)

Commented by はると at 2011-03-25 14:58 x
(^_^) 素敵なプレゼントですねー、心温まります。
かわいらしくまとめた白猫さんのセンスもさすがです~
Commented by studio_argento at 2011-03-25 15:04
はるとさん
けっこう大ぶりなので目立つと思います。
こういう「コロリン」系の車は作りやすいし、作ってて笑顔になっちゃいます。
147も前期は作りやすいかも。
Commented by フォルギエリ at 2011-03-28 11:18 x
私は政府の安全宣言が出れば、東北の野菜や魚を食べますよ!
その為にも、危険な事は危険とちゃんと伝えて欲しいですね。
政府や東電が風評被害の根源になっているように思えます。

キーホルダー、ナカナカエエですね~こんなのはリューターで彫るんですか?
Commented by studio_argento at 2011-03-28 23:03
フォルギエリさん
なんだか情報をコントロールしようとして「ドツボ」にはまっているように思えますね。

このキーホルダーの場合はワックス原型で彫っておいて
ロストワックス法で金属に置き換えています。
金属を鏨(たがね)で彫る方法もあるんですが、
今回はワックスの時点での彫刻にしました。

例のものもこの方法で作ってみようかと思案中です。

<< サプライズ 一難去ってまた一難 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE