一難去ってまた一難

といってもこの場合、「難しい仕事」って意味です。 笑)

例年1月から3月ぐらいまでは仕事が少なく、暇なことが多いのですが
今年は少し様子が違っています。
ありがたいことにいろいろな仕事をご依頼いただいてかなり忙しく過ごしているのです。

その仕事の中のひとつで昨年末から手掛けていた「難しい」オーダーがやっと出来上がりました。
このリングです。
f0179073_14212870.jpg

f0179073_14215116.jpg
これは私自身のデザインではないのですが、ご依頼いただいたお客様は強いこだわりを持った方で、どうしてもこのデザインで「私に」製作してほしいとのことでした。

一度は様々な理由からお断りしたのですが、どうしても諦めきれないとのことでしたので
その思いにこたえるべく製作することにしました。

現物を横に見ながら作ることもできず、お預かりした数枚の写真と、製作途中での数回の打ち合わせだけでご本人のイメージするものに近付けるのはなかなか大変でしたが、なんとか私なりの形になりました。

今週末には引き渡しです。(もうご本人は写真を見てらっしゃるので掲載しても問題ないでしょう)
喜んでいただけるといいのですが。



「一難(笑)」は去ったのですが、またすぐ次の難しい仕事が待っています。
時間的に厳しいものや、今までにないほど気を使わなければならない仕事など
それぞれハードルが高いものばかりです。  ふ~・・・汗)
f0179073_1424467.jpg

ひとつづつ着実に仕上げて喜んでいただきたいですね。
お客様の笑顔が何よりのエネルギー源ですから。

また、今日はひとつウェディングリングを納めました。
ふたりの笑顔を描いたイラストを刻印したリング。
f0179073_14223271.jpg

イラスト通り満面の笑みで受け取っていただけました。
おかげでこちらも充電完了。 次に向けて力が湧いてきました。
[PR]

  by studio_argento | 2011-02-15 14:28 | ジュエリー | Comments(2)

Commented by フォルギエリ at 2011-03-10 11:30 x
これは凄いデザインだ!セーターとか着たら糸が引っ掛かって
しまいそうです(笑)が、そんな所帯じみた発想が無い所がアートですわね!
Commented by studio_argento at 2011-03-14 22:46
フォルギエリさん
これはマイデザインではないのですが、なんとか形にできてほっとしています。
ジュエリーもこのぐらいの思い切ったものを作ると楽しいですね。(どっと疲れました 笑)
日常生活を突き抜けた感じがアーティスティックですが、お客様は普段使いされるとか。 スゴイデスネ。

<< 3月25日 ぼちぼちと >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE