らせんのペンダント

何度か食事をさせていただいて顔見知りになったシェフからご注文いただきました。

プレゼント用にオーダーされたのはプラチナ製ペンダント。 
ガーネットがワンポイントになっています。
f0179073_15463497.jpg
f0179073_1546542.jpg

オーダーいただいた時のご希望として、ガーネットを使うこととリングを通して使えるデザインにしてほしいとのことでした。
普通にチェーンにリングを通すと直角になってしまい、どうしても座りが悪くなってしまいます。
それに石を置いたトップとあまり当たっても困ります。
そこでいろいろと考えて思いついたのが螺旋。
f0179073_15471339.jpg


螺旋の中にチェーンとリングを通すことによってリングが正面を向いて固定されます。
f0179073_15473273.jpg
使っているうちにリングがまわって落ちてしまうのではないかと心配されるかもしれませんが、螺旋の両端は閉じてあり、そこにチェーンを通しているので落ちることはありません。

リングを通さない時も、螺旋をぶら下げたりチェーンに通したりして雰囲気を変えることができます。
f0179073_154855.jpg

f0179073_1548276.jpg
チェーン自体も長さを自由に調整できるタイプですのでチョーカーとしても使えます。

写真撮影に使ったリングはお店にあったサンプルのものですが、いつかこのペンダントにとても意味のあるリングが下がる日が来るのかもしれませんね。
[PR]

  by studio_argento | 2010-02-02 15:50 | ジュエリー | Comments(0)

<< エンジンチェックその後 疾走する日本車展 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE