意味のあるリング

目標に向かって努力する人の心の支えになるようなリングを作らせていただいたのでご紹介します。

このお客様は、とある地方議会の女性議員です。
知人に紹介されてご来店いただいた時に、左手の薬指にする指輪のご注文をいただきました。
亡くなったご主人の思い出になるようなものをご希望でした。

ご主人を亡くされたあと、2人の子供さんを育て、なおかつ議員として公務に励む。
そんなお客様に私はご主人の思い出だけではなく、お子様2人を含めた家族4人を象徴し、
自身を力づけてくれるようなものをご提案することにしました。
f0179073_13373374.jpg
普段使いに差し支えない、シンプルで柔らかいデザインの中に4種類の石を留めました。
f0179073_13381788.jpg

少し大きめの中央2個がご夫婦の、両脇がお子様の誕生石です。

出来上がりにはとても満足していただけました。
薬指にいつも家族が揃っている。他の人からすれば何気ないこのリングも
ご本人には意味深いリングになりました。

先日ご来店くださったときにもきちんと左の薬指にそのリングはあり、
あらためて喜びを伝えていただきました。

このように、それに「意味」のあるジュエリーはそれ自体の経済的価値を超えて
特別な存在になりますね。
これからもこういった「意味」のあるものづくりをしていけたらと思います。
[PR]

  by studio_argento | 2009-10-26 13:41 | ジュエリー | Comments(0)

<< アニバーサリー ラリーニッポン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE