夏のブライダルリング

この夏に挙式されたカップルのウェディングリングをご紹介しましょう。

最近人気のあるシャンパンゴールドのリングです。
それぞれに艶消しの部分と円が4つ集まったデザイン。
これは何を意味するのでしょう?
f0179073_10555541.jpg


実は新郎は造園を仕事にしてらっしゃいます。
それでご自身の好きな針葉樹のデザインを取り入れたいとのご希望でしたが、
ただ、新婦のほうにはあまりそれとわかるデザインを入れたくないとのことでした。

そこで2つのリングにまたがる大きな樹を艶消しで表現することにし、
なおかつそれを少しずらして、幹を新郎側にもっていきました。
これで新婦側のデザインはすぐには樹木とわからないものになりました。
f0179073_10575776.jpg
そして4つの円ですが、これは木の周りを飛ぶ蝶のイメージ。
なおかつお二人の挙式の日をあらわしています。 そう、8月8日ですね。
新婦側にはダイヤモンドを留めて華やかに、新郎側は中央を凹ませて印象づけています。

新婦のデザインは波間を飛ぶ蝶のようにも見えますね。

挙式の日付が表に表わされたので、普通は年月日を入れる内側の刻印は年号だけ。
その他にハートで挟んだお二人のイニシャルと、「永遠の愛」を意味するイタリア語をいれました。
f0179073_1059126.jpg
f0179073_10593160.jpg


このデザインは新郎のご希望を主に聞いて仕上げたものですが、
相談している横でニコニコしながらうなずく新婦のやさしい笑顔がとても印象的でした。
[PR]

  by studio_argento | 2009-09-02 11:03 | ブライダル | Comments(2)

Commented by fiat500 at 2009-09-07 18:04 x
先に こちらの方へコメントしたかったのに・・・笑)
しかし 白猫#35さんの ご職業・・・いいですね~♪ 人の人生にかかわれるお仕事って・・・思い出の一端をしっかり演出される・・・凄い ご職業だと思います。
お会いして よく分かったのですが、 やはり 白猫#35さんならではじゃないでしょうか。 優しく 温和な感じ・・・私も見習わなければ・・・そう感じた次第です。

あれ? 日本語になってないかな?笑) ではでは
Commented by studio_argento at 2009-09-07 20:35
fiat500さん
ありがとうございます。
納めたときのお客様の笑顔が一番うれしいですね。
それを見るために頑張っています。
でもそれってきっとfiat500さんのお仕事でも一緒ですよね。

お互い頑張りましょう。

<< マーニ来襲! 秋の気配 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE